グーグルサーチコンソールとアナリティクスの違い

グーグルサーチコンソールを使っていますか?

実際にSEOを中心としたWebコンサルをしているなか、アナリティクスは見ているけれど、サーチコンソールは使っていないという声を多く聞きます。

私としては、ユーザーを見るのがアナリティクス。Googleをみるのがサーチコンソールという違いを最初にお伝えしています。

深く見ていけば、Googleサーチコンソールでユーザーを見ることもできますが、ざっくりと違いを伝えるにはこの方法が分かりやすいのではないのかと思います。

今回は、それぞれの特徴をご紹介していきたいと思います。

いままでサーチコンソールは使っていなかったなというかたも、これをきっかけにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

違い① 検索ワード・クエリが分かる。

Googleアナリティクスを使えば、集客方法別の状況をしっかりと把握することができます。

そうすることで、どの集客方法が一番売上につながっているのかということを理解することができます。

Webから利益をあげていくには、アナリティクスは重要なツールといえるでしょう。

しかし1つの問題点として、SEOにおいて検索ワード・検索クエリが分からないということです。ユーザーがどのようなワードで、検索をしているのかが分からなければ、どのようなコンテンツを用意すればいいのかが分からなくなってしまいます。

サーチコンソールであれば、実際の検索ワードがどのようなものなのかをしっかりと把握することができるようになります。これが、アナリティクスとサーチコンソールの大きな違いの1つと言えるのではないでしょうか。

そして検索ワードが分かることでのメリットとして、

  1. 準備できていないコンテンツが分かる。
  2. 事業に対してどのようなニーズがあるのかが分かる。
  3. ユーザーはどのようなワードで探しているかが分かる。

という3つのメリットが出てきます。

これはSEOを中心に集客をしたいと考えていない会社でも重要なデータです。

ここからはSEOを考えている人向けの違いです。

 

違い② Googleの検索結果・ロボットとの相性が分かる。

 

Googleは、大きな会社です。そのため同じGoogleであっても、アナリティクスとアドワーズとSEOでは全く違う動きをしています。

よく話をされるのが、Google広告はうまくいってるのに、SEOはうまくいかないという声です。それはまったく違うからです。

アナリティクスはデータの集約場所としては最適なツールですが、SEOにおいて各種申請はできません。

お客さまのなかには、昔被リンクを使ったSEOを行いすぎて、ペナルティになっているかたもいます。しかしアナリティクスだけいれていて気づいていなかったり、再審査を行っていなかったりするかたもいます。

またGoogleのクロール頻度が極端に低いサイトなども存在します。多くの場合は、外部サイトとのつながりが極端に低かったり、そもそも回ってこれないような設定になっている場合もあります。

そういったGoogleの検索結果を決めるロボットとの相性をしっかりと把握することができるのもアナリティクスとサーチコンソールの違いといえます。

このメリットとしては、

  1. Googleのロボットとサイトがしっかりうまくいっているかが分かる。
  2. 検索結果でのトラブルを解決できる。

ということがあげられます。

 

違い③ SEOの状況を把握することができる。

 

GRCなどを使って、順位チェックをする人もいますが、一般的な会社で導入している会社は少ないでしょう。

そして今、検索結果は端末単位のローカライズが強くなっています。

実際に地域を変えて検索をかけてみると、順位が全然違くなっていて驚いた人も多いのではないでしょうか。

サーチコンソールでは、検索結果の掲載順位だけではなく、表示回数もしっかりと把握することができます。私としては、Googleが出しているツールのため、この数値を一番信頼することにしています。

またSEOというのは、特定のキーワードでの順位をあげることと考える人もいますが、サイト全体としてのSEOもあります。

その際は、サイトとして毎月どれだけ検索結果で表示回数をえられているのかをあげていくことが重要です。サーチコンソールであれば、サイト全体の状況を把握することができます。

このメリットとしては、

  1. 一番大切なワードでの掲載順位を確認できる。
  2. サイト全体でのSEOの集客力を把握することができる。

ということがあげられます。

 

「Googleサーチコンソールとアナリティクスの違い」まとめ

今回はGoogleサーチコンソールとアナリティクスの違いをご紹介してきました。

アナリティクスも重要なツールです。しかしサーチコンソールを組み合わせることでよりしっかりと集客状態や方針を決定することができていきます。

どちらも無料のツールなので、ぜひしっかりと利用していきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です